忍者ブログ
12月1日、ついに年の瀬、師走です。

例年に比べて暖かい日が続く日々で、
火曜日に若葉町にて行われた、K様邸の上棟式も
穏やかな天候の元で無事に執り行わせて頂きました。

日中はまだまだ、冬本番!!といった感じではありませんが
朝夕は少しずつ肌寒い時間も増えてきて、薪ストーブを
「焚こうかな~どうしようかな~焚きたいなぁ~♪」
と、そわそわする時間も増えてきましたw

そんな少し肌寒い夜に、事例集「Hukuhuku邸」の奥様より
ラインで写真が送られてきました。


これはパッシブソーラーシステム「そよ換気」のリモコンの画像です。
11/28(月)20:40頃の屋内と屋外の温度を表示している状況です。
家の外が6℃と寒いのに関わらず、屋内は22℃とポカポカの状態♪
階段と吹抜けがリビングにある間取りで、この状態は
スゴイ!!の一言だと思います。

そよ換気のシステムは冬の日中は、太陽熱を利用して
暖気を確保することができるので、冬の夜間でもHukuhuku邸の様に
エアコンやストーブを利用せずとも暖かく過ごすことが出来ます。

暖房だけに偏らず換気にも特化したシステムですので
南国宮崎でも年間を通して、心地よい屋内環境をもたらしてくれる
優れものですし、屋内空気の循環も出来るので雨や曇りの日に太陽からの
暖を得れない日には、エアコンやストーブの熱を使って家中を
暖かくしてくれます。

降雪量が少なく、冬でも太陽の暖を取りやすい南国宮崎に
パッシブソーラーシステムはピッタリな工法です。

また、パッシブソーラーとの相性が良く
高性能&健康素材で火災保険料のお得な断熱工法である、アップルゲート社の
セルロース断熱材との組み合わせにより、最高に心地よい環境を
お届け出来るとおもいますので、ご興味のある方は、是非お問い合わせを下さい。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ページトップ
<<和みの家   HOME   小雪>>
忍者ブログ [PR]