忍者ブログ

隣町の延岡市は大きな川3本(五ヶ瀬川・大瀬川・祝子川)に囲まれた水郷の町。
西鉄の高速バスのアナウンスでも、同じように説明してくれるw

今の時期は清流の中で「鮎の友釣り」を楽しんでいる釣り人を見ながら
風流を感じる延岡市民の方も多いみたいです。

僕みたいに天然鮎の塩焼きを楽しみにしている方も多いことでしょう♪

もちろん、鮎だけでなく河川の存在は農業・工業・観光など
多くの場面で延岡市にとって かけがえのない存在となっていますね。

しかし、この3本の川に囲まれている為に延岡市が抱えてしまった問題もありまして・・・
それは町の大半が、不安定な三角州となっていることです。

小弁野工務店では、基礎工事に先立って地盤調査を必ずさせて頂き
保証会社からの承諾を得てから工事をスタートしています。

調査の結果次第では基礎の配筋補強や地盤改良工事となるのですが
延岡市と日向市を比べると延岡市の方が必要となることが多いです。

それにも関わらず、このことを知っている方が少ないのも事実
かといって、購入時に不動産屋さんが率先して説明されることでもありません。

購入予定の土地がありましたら、
一言声をかけて頂くと過去の調査データをもとに
微力ながらアドバイスできますので、少しは力になれるかもしれません。

土の中のことですので見た目で判断するのは、とても難しいことです。
しっかりとした調査方法で調査し、保証の付いた安心できる土地で建築することが大切ですね。



 

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ページトップ
<<生き続ける   HOME   施主様交流会inおせりの滝>>
忍者ブログ [PR]