忍者ブログ



研修旅行で姫路・京都へ行ってきました。

改修工事が済んだ「姫路城(白鷺城)」を見ることができました。











綺麗な青空と、大天守から見る姫路の街。

400年前はどのような人たちが、どう過ごしていたのかを

考えながら城めぐりするのも楽しみ方の一つですね。






京都の清水寺はちょうど改修工事に入っていましたが、

足場がかかっている姿もまた貴重な思い出になりました。





嵐山・宝厳院の茶室にて

穏やかで心がほっとする時間を過ごしました。





宝厳院でしか出会えないお茶菓子と一緒に。

京都銘菓「鼓月」





お天気もよくて

とても楽しい時間でした。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ページトップ
<<桜の花が咲くころに   HOME   モアナと伝説の海>>
忍者ブログ [PR]