忍者ブログ

 

雨模様です。

せっかくのハロウィンなのに雨だなんて、ちょっぴり残念です。

我が家では、『ハロウィン』をすることはないですが・・・。笑

 

                     

 

そもそも、『ハロウィン』て?

 

キリスト教の聖人の祝日「万聖節」の前夜祭で、

古代ヨーロッパの原住民ケルト族の収穫感謝祭が

キリスト教にとり入れられて、現在の『ハロウィン』となったみたいですね。

13.jpg

ケルト族の一年の終わりは10月31日で、

この日の夜は、死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていて

これらの者から身を守る為に仮面を被り、魔女除けの焚き火を焚いたみたいですね。

 

これに因んで、31日の夜はかぼちゃをくりぬいて作った「ジャック・オー・ランタン」

                                  (お化けかぼちゃですね~)

にロウソクを立て、飾り。魔女やお化けに仮装した、子供達が「Trick or Treat」と

                            (お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)

唱えながら、家々を訪ね廻るんですよね。

 

お菓子などを持ち寄り、『ハロウィン・パーティー』を開いたりもするみたいです。

 

                    

 

ん?あれ~??

ハロウィンは日本で言えば、「お盆」ですね。

それと、「十五夜」ですよね。

 

ふたつがミックスした感じですよね。

 

「十五夜」って皆さんしてました?

私が育った地域では、十五夜の夜にご近所さんを廻って

掛け声なんだったかな~?

「十五夜くださ~い」だったかな・・・たぶん。

お菓子を貰ってました。

 

年に一度のお菓子祭りです。

 

あれ、楽しかったな~

 

仮装はしません。笑

 

どこの国の子供も年に一度はお菓子パーティーてことですね。

 

 

*写真のキャンドルは、雑貨屋さんで購入。

癒されグッズ

欠かせないアイテムのひとつです。

 

ちひろ

 

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ページトップ
<<ハロウィンの夜に   HOME   一息ついて>>
忍者ブログ [PR]